神奈川県酒造組合から神奈川県下13の蔵元、かながわの酒(日本酒)に関する情報をご紹介。

泉橋酒造

泉橋酒造(株)

泉橋酒造
「酒造りは米作りから」の信念のもと、全国でも珍しい「栽培醸造蔵」として海老名市をはじめ近隣地区で酒米栽培から精米・醸造まで一貫して行っています。 太陽と大地の恵みをいっぱいに受けて育んだ信頼できる米を丁寧に仕込む、それが私達の酒造りです。そして、そのすべてが純米酒です。
いづみ橋を囲みながら仲間同士で話が弾み、杯を重ねていた・・・ そんな心地よく酔える酒を目指しています。
いづみ橋(いづみばし)

いづみ橋(いづみばし)

「酒造りは米作りから」の信念のもと、地元・海老名で農家と共に山田錦等の酒米作りからはじめる手造りの酒。


お知らせ・イベント情報

RSS

おすすめ商品

RSS

  • 特撰 純米大吟醸 いづみ橋
    特撰 純米大吟醸 いづみ橋

    地元で育てた山田錦を40%まで高精白し、伝統的な山廃モト造りで醸した最高級の純米大吟醸酒。 純米大吟醸酒ならではの繊細かつ綺麗な味わいで、優しく立ち昇る香りに加えて、山廃造りならではの豊かな旨味が特徴です。


  • 恵 青ラベル 純米吟醸
    恵 青ラベル 純米吟醸

    海老名市産の山田錦で醸す純米吟醸酒(精米歩合58%)。 味わい重視の軽快な辛口で、冷~燗、どの温度帯でも食事の美味しさを引き立てる味わいです。


  • とんぼラベル 槽場直詰純米生原酒
    とんぼラベル 槽場直詰純米生原酒

    1月~3月発売の期間・本数限定商品。 「お酒を絞ったそのままを瓶に詰める」というとてもフレッシュな商品です。 新酒特有の香りと生まれたての味わいをお楽しみください。

    *毎年「とんぼ~号」として出荷され、その「~号」によって、原料米、精米歩合、仕込み方などが違います。


蔵元概要

創業 安政四年創業(1857年)
住所 海老名市下今泉5-5-1
TEL 046-231-1338
FAX 046-233-1452
メール info@izumibashi.com
ホームページ http://www.izumibashi.com
Facebookページ http://www.facebook.com/izumibashi/
蔵見学 要予約(有料)
HPにてツアー開催日をご確認下さい。
直接購入
試飲
直営レストラン 蔵元佳肴 いづみ橋
http://izumibashi.com/kakou/
アクセス
小田急・相鉄・JR各海老名駅より徒歩15分、車で5分

Facebookページもご覧ください

神奈川県酒造組合 お問い合わせ 電話 046-228-6194
かながわ蔵元屋 神奈川県下にある13の蔵元からのすべての地酒が購入いただけます。 住所 厚木市旭町1-17-1 電話 046-228-6194

神奈川県酒造組合
〒243-0014 神奈川県厚木市旭町1-17-11 TEL:046-228-6194 FAX:046-229-1253
・飲酒運転は絶対にやめましょう ・お酒は二十歳になってから

Copyright © 2013 神奈川県酒造組合. All Rights Reserved.